2006-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上半期 結果

上半期 G1 結果報告

○ フェブラリーS
○ 高松宮記念
○ 桜花賞
○ 中山グランドJ
× 皐月賞
○ 天皇賞・春
○ NHKマイルカップ
× ビィクトリアマイル
× オークス
○ ダービー
× 安田記念
× 宝塚記念

以上、12戦7勝5敗

とりあえず勝ち越しましたが、
後半息切れしてしまいました…

少し充電期間をおいて、
自信あるときはまた、競馬の予想もしていきますので
楽しみ?ではないかもしれませんが、
予想は続けていきますので!

収支報告 (全レース結果)

1月から6月までの収支結果、
約65万円投資して約74万円の回収、
回収率、115%でした。

的中率は45%でした。

万馬券は2本でした。

今後も研究を重ねていき、
有馬記念までプラスを計上していきたいです!

明日からは、沖縄ネタ書いていきますので!
スポンサーサイト

離島

沖縄来て何個の島行ったのかな?

石垣島に宮古島、伊江島など
沖縄本島に近い島も合わせると
20島はいったかな?

今度調べて報告しますねo(^-^)o

今日も阿嘉島に来て、
慶留間島、外地島行って3島プラス!

しばらく離島行ってなかったので、
気分は最高はv(^-^)v

旅行記は帰ってから書きますので、
お楽しみに~

宝塚記念

前半最後のG1、宝塚記念。
今年は京都で行われるので何かあるかも?

でも、1頭怪物いるから…

ディープインパクトはこのレースは負けられない。
これをスッテプに海外遠征する。

競馬フャンとしては負けてほしくないが、
馬券的にはちょっとねぇ~

展開としてはスローな流れで上がりの競馬になりそう。
天候も雨だし、稍重あたりになるのではないかと。

対抗は、リンカーン。
悲願のG1獲りにまた邪魔が入った感じ…

馬連では勝負できないので、
3連複でいきます。

フォーメーション 3連複

馬1 8
馬2 1
馬3 3 6 

3連単

馬1 8
馬2 1
馬3 3 6 9

ワイド

1-3 1-6

馬単

8-1

前半最後の予想です!当たればいいんだけど…

皆様頑張りましょう!

慰霊の日

6月23日、
沖縄戦終結から61年の「慰霊の日」を迎えた。

太平洋戦争、沖縄戦から61年たった今沖縄は?

と考えると、基地は残っていて不発弾も出る。
まだ遺骨さえ見つからない人もいる。

沖縄に来て2年目、慰霊の日も2回目。
小泉首相も来た。

那覇空港は騒がしかった。
道も封鎖され平和祈念公園で献花した。

戦後処理は本当に終わってるのかな?沖縄…

振興策で沖縄の基地を残す考えが見えてくる。
沖縄の人なら、もっと強く感じるのではないかな。

実際に戦争の知らない世代に生きてきたけど、
うちの母親は戦争で父親を亡くしている。
うちのおじいちゃんである。

中国で亡くなった話は聞いたことがある。
しかも母は、お父さんの顔も覚えてないという。

身近の戦争体験談であり、悲しい…

沖縄は1日、戦争で亡くなった人に哀悼に意を捧げた。

日本では戦争はない、
世界のどこかで戦争が起きている。

歴史上、戦争がなくなった時はないと聞いたことがある。
いつになれば平和になるのかな?

テポドンなんてものを
発射しようとしている国が近くにあり、
竹島の測量やるならば、
護衛艦だの航空機で対応するという国もある。

身近なところでも火種はある。

政治家って何をやってるのとか、
たまに考えたりする。

ほんと何やってるのかな?
日本に限らず…

今後、歴史上戦争のない日が
一日でも早く来ることを願いたいです。

事故

21日午後9時15分ごろ、「千葉都市モノレール」2号線作草部-千葉公園駅間で、千城台発千葉みなと行き車両(2両編成)が道路で下水工事中のクレーン車のアームの先端と衝突した。この事故で工事現場にいた作業員の男性が右足を負傷。運転士と乗客約30人にけがはなかった。

怖い…

やっぱ事故は起こってしまうことを再認識した。

何が怖いかって、
うちの会社は大丈夫って思ってる人がいるのが怖い。
しかも上の人だから、たちが悪い…

沖縄ではないと何の対策もしてないんだよね。
もしぶつかったときの対策なんて聞いたこともない。

異常時訓練でもやったことはない、こっち来てから。

人身事故を想定した訓練もやってない。

危機管理といってるけど、
ほんとに理解してるのかな?

事故にあったことないからできませんでしたは
もちろん通用しない!

うちも事故を何回かやったり、
遭遇したことがある。

毎回事故の状況は違うし、
訓練とは違い助けてくれる人もいない。

訓練をやって助かったことは、
最低限自分のやることがわかってること。

試験みたいに手順どうりではなくても、
やるべき事は訓練で繰り返しやってきたこと。

こういう状況に明日なるかもしれない。

でも、訓練をしてない運転士が運転してる。
すごい怖いことだと思う。

いくら注意していても事故は起こる。

なくす努力はもちろん必要、
無い方がいいに決まっている。

しかし、もっと大事な事は、
起こってしまった事故をそれ以上に
被害を拡大させないこと。

これが訓練をする意義ではないでしょうか?

車両の故障の訓練はやってますが、
もう少し進歩してもいいのではないかな?

事故が起こってからでは遅いと思いますよ!

最終的に糾弾されるのは会社ですが、
何もできなかった運転士はもっと糾弾されますよ!

がっかり…

今日はほんとダメな上司を見た。
悲しいかな、うちの職場で。

業務研究会という、
毎月1回ある席でのことでした。

うちの職場の上司も参加しての話し合いの中で、
作業を見直そうと意見が出たときのことでした。

出庫点検という作業があります。
これは、どの鉄道会社もやってると思ったのですが、
うちの上司は、3日に一回とか、
車両課が点検してるのだから簡単でいいよって言う。

多○モノレールと小○急電鉄の
出庫点検は簡単で動けばいいって感じらしい。

何かあっても運転士には責任はないまでいってる。

以上がその会社のOBである上司が言った事である。

ちなみに、うちが習った出庫点検の目的を紹介します。

出庫点検の目的

出庫に際しその車両を最初に担当する運転士が、営業線で安全、正確な運行を確保することができる状態に整備されているかどうかを点検、確認するものである。
点検の粗漏は、車両故障や運転事故となってあらわれることが多い。したがって、列車運行に支障を与えることのないように細心の注意を払い、視覚、聴覚、触覚等充分に働かせ、定められた点検を行わなければならない

以上が打ちの知っている出庫点検の意義で、
今までやってきたものである。

最近、うちの職場で
事故防止委員会や安全衛生委員会がやっと形になってきた。

今の上司のもとでの活動ではまったく意味がない。
上司に良くしていこうと考えがないのだから…

挙句の果てに、
みんなに向かって
「お前達ができるの?」「できるわけないだろ?」

みんなが良くしていこうとする中での上司の発言ではない。

うちの答えは、
「派遣社員はいても無駄ですね」

無駄という意味は、みんなに対してではなく、
何かあると、派遣社員に聞いてきた上司に対してである。

今まで良くしようとみんなで、
いろんなところで話し合ったり
喧嘩までしてきたのに…

その中の何人かが新しいことにチャレンジしようとしてるのに
上司が上司だしかわいそう。

沖縄をちょっとなめてるんじゃないの?

うちも、みんなに仕事なめてるの?
とか、これが沖縄のやり方なの?って聞いてきた。

特に一期生は聞いたことあるんじゃないの?

でも、みんなで考えて答えを探してもらったり、
一緒に考えたりしてきたと思ってる。

答えは見つからなくても、
仕事に対しての考え方を理解してほしかった。

あとどのくらい沖縄にいるかわからないけど、
今のグループのなかでいろんなことを
伝えていければと思っています。

経験者としてやるべきことは
こういうことなんではないでしょうか?

何か決めると責任とるのは
自分って考えだけはやめてください。

みんな頑張ってるんですから…

なんか寂しい一日でした。

梅雨明け

今日、沖縄地方が梅雨明けしました!

やっとジメジメ、長雨とおさらばだぁ~

ほんと今日は暑かった…

週末から、えん○様が沖縄やってくるのに
あわせたようなタイミングの梅雨明け!

やっぱ、太陽に好かれているのかな、えん○さま!

こっち来るという事は、
真っ黒になって帰るってことですよね…
期待しています!

みんなもサンオイル用意して待っていますので!

民宿がーなすも、
布団干してお待ちしております!

白くなったえん○様は、おかしいって、
やっぱ黒くなくては、えん○様ではないとのことです。

またビーチで、一心不乱でお焼き下さいませ。

天気は良さそうですので、気をつけてお越しください。

おきもの一同、お待ちしております!




帰ってきました!

東京から無事帰ってきました。
東京も梅雨で湿った天気でしたね。

朝起きて、天気がよかったんで布団干し!
最近沖縄でも東京でも太陽見れなかったんで…

日差しをまともに見るのは何日ぶりかな?

気持ちいい朝なんてほんとなかったし、
ジメジメと雨音しかない日が続いたしね。

湿度も70%なんて当たり前の中、
今日の部屋の湿度は48%まで回復、すごしやすい。

天気もいいから海に行きたいところなんですが、
東京に行ってたから、今日から仕事!

仕事のとき天気いいとなんか損した気持ちになりませんか?
うちだけかな、そんな風に思うのは?

まぁ、これで沖縄の梅雨が終わればいいんだけど、
中城あたりの土砂崩れとか首里のマンションなど、
沖縄来てはじめての自然災害が身近なとこで起きている。

うちのマンションの前も崖だし大丈夫かな…

早く梅雨が明けて、
沖縄らしい、夏が来てほしいなぁ~

のみすぎ

う~ん、東京帰ってからのみすぎ…

ボウリングとか少しは体動かしたけど、
肝臓大忙しの毎日!
呑めてうれしいやらかなしいやら…

悲しいことはないんだけど(^_^;)

連日連戦、
先生夫妻に会社の同僚!
野球仲間に酒豪様o(^-^)o

なんかあっという間に
時間が過ぎてく、楽しいからね(^-^)/

今回会えなかったひとも多かったので、
また来月も帰って来るようかな?

本社には顔出す予定だったけど、
担当がシカトするから
バックレちゃいました!
しばらくは連絡とる予定もないし、
来月も顔出しません!

来いと言っておきながら、
ヒドいですね本社。
まぁ~そんなもんなのかなf^_^;

オリオンビール

ドイツワールドカップもはじまりました。
ドイツといえばビール!

沖縄にもご当地ビール、オリオンビールがあります!
ちょっと紹介しますね。

オリオンビールの誕生

1956年(昭和31年)当時の米国民生官が、
沖縄の経済復興に関する講演の中で、
「ビール事業はこれからの沖縄の有望産業である」
との発言を行ないました。
これを契機に、当社の創業者である
具志堅宗精が中心となり、1957年(昭和32年)5月、
沖縄ビール株式会社が設立され、その後1959年(昭和34年)
5月の製品販売と同時に社名を
オリオンビール株式会社に変更し現在に至っております。

ビール名の一般公募

1957年(昭和32年)懸賞付きのビール名の
一般募集が始まりました。
賞金が高額であったこともあって、
2500通もの応募があり、審査の結果、
「オリオン」が採用されました。
オリオン座は南の星座であり、
沖縄のイメージにマッチしていること、
星は人々の夢や憧れを象徴すること、
当時沖縄を統治していた米軍の最高司令官が
「スリースター」であったことなどが選考理由になりました。

以上は、オリオンビールの工場のパネルで
紹介されていたものです。

オリオンビール名護工場は見学もでき、
しかもできた生ビールも試飲できますので!

IMG_3005-1.jpg
生産ライン

IMG_3004-1.jpg
瓶詰

名護工場の缶ビールは、
毎時72000本という速さで生産されています!

ライセンス生産で、
アサヒスーパードライも生産されています!
沖縄産のスーパードライがあったんですね!

ビールの原材料は、
ビール大麦・ホップ・酵母・良質な水です。

オリオンビールは、
麦芽はヨーロッパ、オーストラリア、カナダから、
ホップは、チェコのザーツ産、ドイツのハラタウ産を使用。

オリオンビールは、口当たりが軽く、
沖縄の亜熱帯気候にマッチしたビールといえます。

沖縄来た時は、オリオンビールを呑んでくださいね!

ちょっとまめ知識

16世紀にドイツでは
『ビール純粋令』という条例が発令されました。
この条例によれば、
ビールとはポップ、モルト、酵母、水だけで
造られたものがビールであり、
添加物やその他の成分を含んだものは認められないのです。
そしてこの条令は今でも健在です。
このような厳格な条令がベースとなって
どのビールも醸造されていますから、
ドイツビールはどれを飲んでも納得のいく美味しさなのでしょう。

日本のビールには、コーンスターチなどの糖類が
副原料が使用されているものが多い。

ドイツでは発泡酒なんてありえないのかな?やっぱり…

ビールの美味しい夏がやってきますね!
自分の好みのビールを見つけて、エンジョイしてください!

呑みすぎには注意しましょ~ね!

ワールドカップ

ドイツワールドカップ開幕しましたね。

夜も寝ないでテレビ見ている人多いのでは!

今年もブラジルが優勝しそうですが、
本当に連覇できるのかな?

サッカーはあまり詳しくないんですが、
今年はアルゼンチンに期待しています!

ちょうど高校生の時、
マラドーナ率いるアルゼンチンが
優勝したのを思い出しまして…

その頃は、
日本がワールドカップ出場することなんて夢、
サーカーのプロリーグなんてのもない時代。

20年たった今、
日本のサッカーのレベルは上がったんだなぁ~
と、素人ながら思った。

今夜、オーストラリアとの初戦、
勝った貰いたいんですが…どうなんでしょ?

今大会は、予選突破が難しそうだし…

せっかく出場してるんだからなんかやってほしい!

ブラジルに勝っちゃったとか、
予選全勝、もしかして優勝!
というサプライズを起こしてほしいですね!

日本のほとんどの人が注目している試合、
うちは、家でひとりで見ようかと。

ちょっと個人的な日本のサッカーの話。
サッカーを知らないくせにって思ってください。
うちの感じたこと書きますので。

日本のサッカー、特にJリーグは、
代表のおまけみたいな感じがする。

試合会場は埋まらない、でも代表戦は満員。

サッカーファンっていないんじゃないの、ほんとは?

野球もそうなんだけど、
ファッション的な感じがすごくするんだよね。

ブラジルなんかはサポーター全員が監督目線で見ている。
選手はたまったもんじゃないけど、いい結果を生んでるのでは?

クロアチアは、サッカーは国民にとって
3度のご飯みたいなもの。

オーストラリアは、国策で強化している!

日本はこのままでいいの?
これだけみると3連敗だね…

日本代表を応援するのはもちろん、
Jリーグあってこそ。

Jリーグができたから選手層が厚くなったと思うし、
日本のサッカーが、ワールドカップ連続出場してるのでは?

日本のスポーツ全体が同じことになってる。

野球もカードによっては人が入らない…

オリンピックで見る競技は、
オリンピックのときしか見ない。

自分を含めてみんなそうなんじゃないかな?
だからにわかファンって呼ばれてしまう。

自分は野球が大好き、
今はなかなか見に行けないけど、
全盛期は日本中どこでも観に行った!

みなさん、やっぱスポーツは生で見たほうが、
迫力も感動もテレビで見るより何倍も大きいですよ!

機会があったら、試合会場まで足運んでください。

どんなチームの対戦でも感動はあるし、
すばらしいプレーはあるので!

みんなが日本の選手のサポーターなんですから!
会場に行かないのが悪いんじゃなくて、
もっと行ってほしいとの希望です!

チケットがなければ当然見れないので、
スポーツバーでも居酒屋でもテレビの前でも、
自分のスタイルで応援して楽しむのもいい!

今夜は、やっぱり頑張れ日本!!
ですよね。

指導員 沖縄に来る! その2

北部観光の次の日は、
うちは仕事でした。

先生夫妻は、雨の中おきなわワールドや首里城、
DFSなどをまわったそうです。

首里の駅から、偶然?
先生夫妻が乗車されました。

その時、
「焼肉屋さんある?」
突然聞かれてしまい、ちょっとビックリ。

「駅から近いとこない?」
急だったんで、
「県庁前に安安がありますけど…」
と、案内してしまった。

結局「安安」で焼肉を食べたそうです。
一応、サムズも案内してみましたが、
どうしても焼肉がよかったみたいで…

次の日も雨、
先生夫妻が東京に帰る日、
南部方面を案内しました。

最初に琉球ガラス村で、
シーサー作り、ガラス工房を見学した。

その後、
ひめゆりの塔、資料館を見学、
雨も上がり、天気もちょっと回復。

資料館をゆっくりと見ていただき、
沖縄の戦争のことを再認識していただけたと思います。

ひめゆりの塔を後にし、
奥様希望の、斎場御嶽(せーふぁうたき)へと。

途中、ニライカナイ橋をちょっと寄り道、
景色を楽しんでもらいました。

ちょっと日も差してきたぐらいに、
斎場御嶽に到着。

斎場御嶽とは、
沖縄最高位の聖地であり、
琉球創世神話のの舞台になった場所である。

琉球創造神アマミキヨの伝説の残る場所。
琉球王国の聖地であり、
王府関係者以外は立ち入れなかったという。

IMG_3025-1.jpg
サイグーン

サイグーンと呼ばれる巨石の壁があり、
そこを抜けると、神の島と呼ばれる
久高島の遙拝所がある。

IMG_3023-1.jpg
遙拝所からの久高島

首里城・城群とともに世界遺産に登録されている。

何か新鮮な感覚をおぼえて斎場御嶽を後にした。

お昼は、那覇市内若狭のカフェ沖縄式で、
古酒カレーを食べた。

IMG_3026-1.jpg
古酒カレー

時間も無くなってきたので、
牧志の公設市場へ向かった。

先生夫妻は、ラフテーを買いお土産に!

瀬長島で飛行機の離陸を見て時間調整、
ちょっと天気が悪かったけど、
雨も降らずいい感じに案内できたと思います。

次回は、といっても
10月までかもしれないけど、
天気のいい、
夏の沖縄に来てほしいと思います。

どっちかというと、
北海道や海外が好きみたいですが、
沖縄にもまた来てほしいです!

ほんと、お待ちしています!

先生、奥様、
いろいろとありがとうございました。

ほんと、呑んだくれてしまい、
ご馳走様でした。

また、東京で会えるのを楽しみにしています!

おわり

指導員 沖縄に来る! その1

派遣もとの会社のさか○指導員さんが、
沖縄に遊びに奥様と来てくれました!

さか○指導員はうちの車掌の先生でした。
もう13年前になるのかなぁ~早いもんで。

先生夫妻が着いた日の夜、
居酒屋で飲んで昔話や沖縄生活の話をした。
実に3~4年ぶりの再会でした、しかも沖縄で!

次の日、ホテルに迎えに行き観光案内をした。

天気は雨…
とりあえず、北部を目指すことに。

万座毛によってみました。
雨と風が強かったんですが、
根性で見学コースを歩いてきました。
もちろん、濡れて帰ってきました…

次に、ブセナテラス・万国津梁館を見学。

IMG_2998-1.jpg
万国津梁館

見学終わって、オリオンビール工場へ、
行ったところ、昼休みで見学できませんでした。

先に、お昼を食べにきしもと食堂に。
きしもと食堂八重岳店でそばを食べました。

IMG_2999-1.jpg
そば

オリオンビール工場に行く途中、
ナゴパイナップッルパークに寄りました。

IMG_3002-1.jpg
パイン号

ワイン館で、パイナップルワインを試飲、
あれもこれも3人は試飲し続け、
さらに試食のパイナップルから、
カステラ・ケーキと食べ続けた…全種類の試飲・試食した。

お腹もいっぱいになったので、
先生の希望でもあるオリオンビール工場に!

IMG_3006-1.jpg
乾杯!

工場見学を済ませ、生ビールを試飲、ご満悦の二人。
その横でウーロン茶を飲んでるうち…
先生の笑顔が印象的でしたね、ビール飲んでる。
この一杯を待ってたって感じで
喜んでもらったから良かった、良かった。

試飲も済んだことだし美ら海水族館へ!

ようやく雨も上がってきて気温も上がってきた。
ちょっとムシムシが嫌な感じだけど…

IMG_3012-1.jpg
ジンベイザメと

水族館をゆっくり見学し、
マナティー、カメ、イルカをみて3人が癒されました。

日も暮れてきたので那覇に帰ることに、
那覇に着いて、よね屋で打ち上げをしました。

さか○指導員さんには乗務員の基本を教えてもらい、
自分が指導員になったときに、先生の気持ちがわかった。

見習いに教えるときも、
さか○指導員の教えてもらったことが役立った。
というか、今でも仕事の考え方は指導員の教えです。

いまでも、さか○見習い会は続いている。
ここ3~4年は飲み会をやっていないが、
見習い同士では計画は立ててきた。

先生が駅に転勤になって8年、長いなぁ~
その間に、見習いは運転士から助役までなってるのもいる。

みんな結婚してしまい、見習い会で残っているのは
としちゃんとうちの2人だけ…

今度の見習い会の幹事は、なんとうち…沖縄いるのに

東京帰ったらすぐにでも、みんなを集めて
さか○見習い会を開催できるようにしたいですね!

つづく

荒天

那覇は梅雨前線の影響で荒天続き。

那覇空港も影響受けてるみたい。

仕事中に、ANAのB747が着陸態勢からフラフラで、
大丈夫かと見ていたら着陸をやめ再上昇!
着陸やり直したみたい!

モノレールもかなり横風うけてたし、しょうがないのかな?
安全第一だし、機長の判断は正しかったのでは。

ムーンビーチ

会社のグループで
ムーンビーチ行ってきました!

た~け班7名、
ダブルまっちゃんが諸事情で欠席、5名で出発。

た~けの車で、
たっくん、いっこ~さん、ごんの順でお迎え、
ムーンビーチへ!

IMG_2983-1.jpg
部屋にて

あいにくの曇り空、雨が降っていないのが救いかな?
でもテンションだけはみんな高い!

グループ制になって初めての旅行、
気分転換には最高だと思う。

ホテルについて部屋チェック、
ごんが手配してくれた部屋、広くて眺めがいい。
しかも安い!

ホットプレートもあるので、街に買出しに。

今夜は焼肉!

IMG_2984-1.jpg
まいう~

焼肉食べて、呑んで騒いだら
持って行った泡盛が1本空に…

ほとんどいっこ~さんが呑んでしまった…

呑みながら、仕事の話も遊びの話もした。
遊びの中でも仕事は大事、いい機会だったのかな?

みんな仕事に対しても貪欲に頑張ってほしい、
これからおきものを引っ張っていかないといけない人だから。

た~けを中心にグループとして、
頑張っていってほしいし、うちも頑張らないとね。

会社ではできない、熱い話で夜も更けていった…

当然、朝起きれるわけもなく10時まで爆睡していた。

朝ごはんというかブランチ?
みんなで焼きそばを作って食べた。

IMG_2987-1.jpg
ブランチ

なんとか天気も回復し、日差しが出てきた。

IMG_2989-1.jpg
ビーチ

ごんは部屋でお勉強、4人はビーチへ!

た~けは、海に入らなかったけど3人は海へ!
ちょっと冷たかったけど、気持ちよかった。
波が高く、荒れていたけど面白かった。

ビーチではたっくんの大暴走トークに笑った。
ちょっと内容は書けませんが…

IMG_2991-1.jpg
気持ちいい~

た~けは、部屋に戻って昼寝、
残った輩は飽きずに海に入って泳いでた!

IMG_2995-1.jpg
たすけて~

チェックアウトの1時間前に、ごんが呼びに来た。

名残惜しいけど帰ることに、
海では心と体と、目のリフレッシュができ最高でした!
また来たいですね。

帰りに、宜野湾のあがりでつけ麺を食べて解散。
た~けにうちまで送ってもらい旅行は終わった。

今回ダブルまっちゃんが来れなかったんで、
次回は全員参加で、どっか行きたいと思います!

安田記念

東京ラスト、安田記念!

今年は大混戦、香港からの刺客もいる。

今回は初心に戻って、横山典から行く。

前走は後方からの競馬になったが、
末脚がすばらしかった2着、
前につけても粘れる先行力もある。

本命は、インセンティブガイ

人気がないのでチャンス!

相手は、オレハマッテルゼ
ここ2戦の内容がいい、マイルも得意。
ブリッシュラックは香港マイルチャンピオン、強い。
東京巧者のテレグノシス&武豊。

ダイワメジャー・ダンスインザムードをおさえで。

ワイド 14-17 3-14 4-14
     1-14 2-14

3連複 フォーメーション

馬1 14 17
馬2 14 17 4 
馬3 14 17 4 3 1 2

10点勝負!

最後くらい勝って終わりたいです!

今日から

今日から6月、
早いもんで一年の折り返しの月になってしまった。

沖縄に来て2回目の夏がはじまろうとしている。
今年で最後になるかまだわからないけど…

まだ行ってない島もあるし、
沖縄でできた沢山の友達といっぱい遊ばないと。

先日、ないちゃーだけの飲み会があった。
沖縄に10年って人から、来て2ヶ月の人とかいろいろですが、
やっぱ沖縄にあこがれたり、好きできている人が多い。

うちみたく、突然「沖縄行って来い」といわれてきても、
住めば都っていうか、沖縄はいいと感じている。

確かにいいところばかりではない…

沖縄の嫌なところもいっぱいある。
そんな愚痴を言い合える場所が、
ないちゃーの集まりかな。

1ヵ月に1~2回の飲み会ですが、
気分転換するには最高だし、
知らない人と話ができ、友達もできる。

メンバーも歯科医から飲み屋のマスターまで様々。
ほんとに楽しい。

沖縄の居場所ができたんで良かった。
これも沖縄にいた友達の紹介だった。

友達を大切にするってことは、
また友達ができるってこと。

今まで全国に友達ができた。
野球仲間、飲み仲間いろいろいる。

これが自分の財産かな、今まで最高のね!

これからも友達を大切にして、
まだまだ知らない人と知り合い、
財産を増やしていきたいです!


«  | HOME |  »

プロフィール

が~なす

Author:が~なす
おきものへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する