2006-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ沖縄 その3

オクマビーチ編

IMG_3406-1.jpg
オクマビーチ

朝起きて、
ホテルのレストランで朝食。

IMG_3376-1.jpg
朝から大盛り!

その後、
辺戸岬観光とビーチ組に分かれて行動。

IMG_3383-1.jpg
ドライバー?

うちはビーチで日焼けをすることに。

天気は最高、
ビーチもプライベートなので混んでなく、
ちょっと修学旅行の学生がいたぐらい。

お昼ぐらいに辺戸岬組が帰ってきた。
チェックアウトをし再び海へ!

生ビールジャンケンに負けた…1800円(泣)

その鬱憤を晴らすべくUボートに挑戦。

IMG_3395-1.jpg
やすさん

ジェットスキーに2人乗りのフロートを
引っ張ってもらうマリンメニュー。

最初はこんなもんかと楽しかったんですが、
沖に出て、左右に振られはじめると
横Gがすごく辛い…まるで罰ゲーム状態

5分間がすごく長く感じたけど、
めちゃくちゃ楽しかった!

ただ、一緒に乗った後輩は腕が近畿苦痛に…
確かに捕まってるのが精一杯、
海に落ちなかっただけよかった。

後輩は途中、
ジェットスキーのお兄さんに
「もういいから」を連発していた。

IMG_3405-1.jpg


午後2時をまわり帰ることに。
シーサイドサウナでゆっくりビーチを見ながら入浴。
タイムサービスで500円、安かった。

オクマを後にて那覇に帰る途中、
きしもと食堂に寄った。
やんばるそばが売り切れていたため変更。

きしもと食堂でそばを食べ帰宅。

1泊2日のオクマは終わってしまった。

つづく
スポンサーサイト

リベンジ沖縄 その2

オクマ編

日勤終わって那覇空港へ。
飛行機ではなく高速バスに乗車するため!
先日書いた通り初体験でした。

名護バスターミナルで仲間3人と待ち合わせ、
ここからは4人で行動。

今回のオクマにはやすさんがスペシャルゲストで
ステップワゴンと一緒に参加してます!

58号を北上、1時間もしないうちに
JALプライベートリゾートオクマに到着。

IMG_3414-1.jpg
JALプライベートリゾートオクマ

チェックイン後に近くの焼肉Ryu'sに呑みに?

うっち~とかんちゃんは1年振り、
うちとやすさんは久しぶりぐらいかな?

やすさんは前回あぐ~を食べ損なってるので
真っ先に注文してた…

あぐ~は勿論、塩タン、カルビに黒豚、
オリジナルのサラダも最高!

呑む方も止らず、
ビールに韓国マッコリ、やすさんはジョッキでコーラと…

オーナーとの談笑のネタもやっぱ松山!
みんな好きなんですね、男って。

IMG_3369-1.jpg
満足

ここでうっち~が石垣牛ステーキを注文!
「俺がおごるぜ!」

うわ~かっこいい!
社長とは大違いだぁ~

4800円、最高の牛が到着!

IMG_3362-1.jpg
石垣牛

一切れいくら?
なんて関係なくレアであっという間に
胃袋に納まっちゃいました!

お口の中でとろけるような柔らかな感じ、
ほんと、まいう~連発!

お腹もいっぱいになったんでホテルに帰還。
少し飲んだらみんな疲れてたのか爆睡でした。

つづく

リベンジ沖縄 その1

またまたやって来ました迷コンビ!

うっち~&かんちゃんが社長抜きで
沖縄にリベンジに来ました!
(詳しい事は2月のブログみてください)

沖縄での仕事を終わらせ東京へ!

東京羽田空港でうっち~&かんちゃんと待ち合わせ。
今回はJALおともでマイルを使う関係でうちが東京へ。

空港内でご飯を食べ、沖縄へ!

うっち~もだいぶ飛行機になれ、
恐がらなくなってきたのがつまんない…

かんちゃんは到着前、
高度が下がってきてから耳鳴りが…

スッチ~さんに鼻押さえてふ~やりなと
アドバイス受けていたが効果なし。

そんなことしてるうちに那覇空港に到着!

2月以来の沖縄、
前回は社長の行動に激怒の2人。

2月の記憶をなくすためにやって来たのだった!
そう、リベンジ沖縄だ。

到着後民宿がーなすに行き、
うちは別口の飲み会に、うっち~達は松山アジアンケイオスへ。

かんちゃんからメールが、
「レッツゴー松山!」

うっち~ガンガン呑んで参ってるとの情報が…

ない呑みのメンバーに事情を話し松山へ。

ご機嫌のかんちゃん、飲みすぎうっち~に合流。
松山の長い夜がはじまった…

一軒目、絶好調の3人
延長しないで2件目に突入!

2件目でアクシデント…うっち~ダウン!
珍しく飲み屋で寝ている…

時間もきたことなんで帰ることに。

店を出て事件発生!
うっち~払い戻し…

コンビニトイレに行き少し復活。
長い夜はこの事件で幕を閉じた。

初日だからこそ飲みすぎたのかな?
こんな感じでリベンジ沖縄ははじまった。

つづく

沖縄 バス初体験

沖縄来て初めて路線バスに乗った。

IMG_3356-1.jpg
那覇空港

那覇空港15:45発、東陽バスの名護行きに乗車、
那覇空港を定刻に発車、乗客は20名ぐらい。

想ってたほど乗っていた感じがした。
沖縄のバスはなんだか回送状態が多いので…

那覇バスターミナルから数人乗車があり、
25~30人の乗客で名護へと向かう。

車内で遅い昼食をとり、
国場のバス停を過ぎた頃から寝てしまった。

バスは、那覇インターから高速に乗って、
目が覚めたときは沖縄南インターのバス停だった。

沖縄北インターのバス停が
インター出口を出た所にあるとは知らなかった。

沖縄北・石川・金武・宜野座インターも外にバス停があった。

初めてのバスでしたが、
終点の名護バスセンターには定刻に到着。

IMG_3357-1.jpg
名護バスターミナル

高速バスの初体験は満足で終わった。
今度は悪名たかい路線バスに挑戦するかな?

無人島ツアー

IMG_3332-1.jpg
無人島

Hisの無人島ツアー行って来ました!
会社の仲間やす・たっくん・ひとしの4人で参加、
8時半に那覇・三重城港に集合、
クルーザーで40分で慶良間の無人島に到着。

IMG_3327-1.jpg
小高い丘の上

天気も快晴で最高o(^-^)o
さっそくシュノーケルで海でました。
ちょっと冷たい海でしたが、
魚はたくさんいて、
魚肉ソーセージを指でこすってあげると
指に魚が群がり感動!

たまに噛まれ「いたっ」
噛んだ魚にデコピンしてやった( ̄□ ̄;)!!
触れるぐらいいっぱい寄ってきてました。

ニモ探したんですがなかなかいない…
うつぼと遭遇、こわ!

20~50センチぐらいのタマンも
群れで寄ってくるし、でかい魚がくると緊張するって言うか
魚肉ソーセージ狙いだから恐いかな、やっぱり…

午後はつり班と二手に別れ遊びました。
つり班はミーバイを
7~8匹釣り上げるなど絶好調。

ひとりは地球を釣り上げ、
竿を折ってしまったみたい…

IMG_3330-1.jpg
釣れたよ

1日コースで3480円、
お弁当付きだし楽しいツアーでした。

IMG_3336-1.jpg
港にて

帰りに本社によりシャワーを浴び、
たっくんのおうちに招待され夕ご飯。

IMG_3337-1.jpg
たっくん家長女と

先日生まれた長女と対面、
目元はお母さんにかな?全体にはお父さん似みたい。

ビールに料理をたくさんいただいて帰りました。

たっくんの奥様、ご馳走様でした。

YS-11の旅 四国編 後編

ちょっと遅れましたが後編です。

朝、ゆっくりホテルで朝食を食べて、
地下鉄に乗り福岡空港へ。

福岡発12:10 JAC3563 YS-11 JA8766で徳島へ。

福岡空港で出発を待っていると、
またまた、安熊さん登場!

加○市と見つからないように打ち合わせ機内へ。
しかも安熊さんの席はうちらのすぐ後…

気が付かれないように顔を隠して座り込む。
どうやら気が付かれなかったみたい。

出発は20分遅れ、
福岡空港は相変わらず混雑していた。

IMG_3284-1.jpg


順調に高度を上げて行き、
九州を抜け、呉、しまなみ街道、瀬戸大橋上空を飛び、
約1時間30分のフライトで徳島空港に着陸しました。

IMG_3286-1.jpg
しまなみ街道

IMG_3290-1.jpg
瀬戸大橋

今回のフライトでYS-11とはお別れ、
これまでYS-11には、北海道・大島・九州でお世話になった。

IMG_3293-1.jpg
徳島空港

最後が四国と日本全国飛んだ気分になった。
今月で退役、すごく残念に想う。

今後、日本製の飛行機が
定期航路に登場するのはいつのことだろう…

そんなことを考えると寂しい気持ちになる。
「ありがとうYS-11」と感慨深く徳島空港で写真を撮った。
これで最後、係員に指示されるまで機体を見ていた。

YS-11とお別れした後、
羽田に向けて出発口で待っていると、安熊さん登場!

タバコを吸いに行ったときに加○市がアタック!
脅かしは大成功に!

IMG_3297-1.jpg
安熊さんと

徳島発14:45 JAL1436 MD90で東京へ。

東京・羽田では沖縄乗継が時間なしとの事、
機内で案内され、到着後地上係員に連れられ、
安熊さんと加納市とは機内でお別れになった。

地上係員の車で沖縄行きのスポットへ、
何とか間に合った感じかと思いきや、まだ誰も搭乗していない…

一人にされるほうがなんか気まずかった。
すぐに搭乗は開始されたんですがね。

まぁ~なかなかできない経験をしました!

こんな感じでツアーは終了しました。

おわり


台風13号

こんな日に仕事、ついてない(;_;)
さらに筋肉痛がひどくなってきた…
かなり揺れてます今日のモノレール!

筋肉痛はフットサルを前日やり、
足腰がパンパンでサロンパス貼って仕事してました。

年甲斐もなく頑張っちゃたのがいけなかった。

台風13号は、最近では最も強い台風みたい。

最新の情報では、中心気圧が925hPaだって…
そんな強力な台風だから西表島で、
最大瞬間風速60メートル以上の強風が観測されるんだって。

本島・那覇では風が強いだけで雨はほとんど降ってないかな?
場所により強く降ってる所はありますが…

今回の台風の印象は、強風!

仕事帰り職場から出ると
吹き飛ばされるぐらいの風が…

木はめちゃくちゃしなっていて、
朝までには折れちゃうのではと心配なぐらい。

モノレールは結局終電まで運転、
運転見合わせが少しあったけど運休はなし。

でも、空港から赤嶺までの間はかなり揺れた。
平均で15~16メートルの風が全線で吹いていた。

瞬間だと何回か25メートルを越えたらしい。

那覇空港も離島便以外は運行していたが、
何回か、着陸機がゴーアラウンドしていた。

こんな時のパイロットは大変だなぁ~
横風もあるし、怖いんじゃないかな?

モノレールでも横風受けると
ビックリするし怖い時もあるしね。

夜中には通り過ぎるみたいだし、
明日もモノレールは運休なさそうだね。

このまま運休なしで派遣期間終わりそうだ。

YS-11の旅 四国編 前編

今回は、
 JALTOURSスペシャル
「ありがとう日本の翼 YS-11で行く福岡 2日間」

というスペシャルなツアーに、
先輩加○市様と参加してきました!

うちは沖縄から東京に行き、実家に前泊。
翌日、羽田空港までバスで移動。

羽田発10:10 JAL1465 MD90 で松山へ。

松山で約3時間の待ち、
空港内のレストランでビール&昼食。

松山発14:40 JAC3594 YS-11 JA8766 で福岡へ。

IMG_3255-1.jpg
松山空港

加○市とYS乗るのは大島上空遊覧飛行以来かな?
この時は、羽田から大島に向かって離陸はしたけど、
大島空港視界不良のため着陸できずに羽田に戻った。

YSに乗ることが目的だったので、
1時間もただで乗れてご満悦でした。

IMG_3260-1.jpg
加○市

加○市とはYS仲間で、
最後のフライトも一緒にということでこのツアーに来た。

上空の天気もよく、
ロールスロイスのエンジン音を堪能しながら、
快適なフライトであっという間に福岡に到着。

空港から地下鉄で天神まで行き、
本日の宿、西鉄グランドホテルにチェックイン。

ちょっと休んでから長浜屋台に呑みに!

ちょっと早く着いてしまい、屋台は準備中。
長浜屋でラーメンを食べて、時間調整。

トン吉に決め、ビールで乾杯!
焼き物など食べていたら、
取材があるから隣の席に移動してと頼まれた。

しばらくすると、
いかにも芸能人カップルという2人が現われた。

女の子の名前は分からなかったが、
男のタレントは、
アタックチャ~ンスでブレイクの博多華丸でした!

30分位で撮影は終了、
華丸さん、帰りがけに
「お邪魔しました」と挨拶してくれました。

すごいいい人に感じられましたよ!
さすがに「アタックチャ~ンス」はやってくれなかった。

こんなんで、一日目が終わりました。

つづく


ボウリング

先日、ない呑みの後ボウリングをやった。

サラダボウル…
会社の友達といったときは最悪のスコア、
アベレージで120ぐらい。

お酒を飲んで、投げたらなんと
1ゲーム目、181・2ゲーム目207

207なんて沖縄来て最高のスコア!
真剣にやっても出ないのに…

お酒の力は凄いと、
再認識?してしまいました!

過去にも、
派遣元のボウリング大会・決勝の前に
リラックスを目的に缶ビールを呑んで参戦。

決勝は1人3ゲームで行われました。

優勝はできなかったんですが、
呑んだのが成績に表れて、
先輩が200連発の3ゲームで588ピン
うちも200声を含んで同じスコアの588ピン!

周りの人もビックリの3位入賞でした!
4人のチーム戦で2100ピン、
4人の1ゲームのアベレージが175ピン…すごい!

優勝チームはインストラクターチームで、
負けて当然の相手を、ちょっと本気にさせたんで満足。

賞品の食事券で中華料理で
打ち上げた思い出があります。

やっぱ、ボウリングやるときは呑んでからやろうかな?

次回結果が出なかったら、
お酒を飲んで200ピン狙ってみます!

クーラー病

クーラーガンガンで寝てたら
朝声がでなかった…
仕事なのがツライ。
放送しなくちゃいけないのに
声がガラガラ…
しかも鼻まで詰まってくるし
気分は最悪(;_;)
なんとか仕事は乗り切ったけど、
納得できる仕事でなかった。
クーラーは控えめにして、
今回みたいな失敗をしないように
気をつけます!

なぜか、うがいばかりしていた…
意味あったのかな?

もうすぐ・・・

沖縄に来て約1年10ヶ月たった。
任期は残り1ヵ月半、10月15日まで。

10月からの予定はまだ決まっていない。
任期延長か東京へ帰還かは会社しだい。

早く決定してくれないと、
こちらの会社の勤割担当者も頭を抱えてる…

さすがに希望を出すわけにもいかず、
ただただ、会社からの連絡を待つのみ。

基本的には帰ることになると思う。
引越しの準備とかもそろそろ考えないと…

いったい、いつになれば行き先が決まるのかなぁ~

沖縄に遊び来る人は、
早めに来て下さいね!

ラストサマー一緒に楽しみましょう!

大津波

ギネスブックの載ってる大津波!

1771年、4月24日午前8時ごろ、
宮古・八重山諸島を中心に大津波があった!

大津波は3回襲ってきて、
島々に大きな被害をもたらした。

特にひどかったのが石垣島。
島の4ヶ所から上がった大波は、
海底にあった巨大な岩を打ち上げ、
島の中央を突破して山を削り反対の岸に流れた。

8村が全壊、7村が半壊、
8439人の遭難者がでた。

古文書には、大波の到達高度は
尺間法で記録されているが、
それをメートル法に換算すると、
実に85メートルも上がったことになる。

この津波は、ギネスブックにも
「世界で最も高い津波」と記録されていて、
750トンもあるさんご礁の岩を、
2.5キロメートル以上も動かしたとある。

最近の調査では、
宮古・下地島の海岸の近くにある
「大帯岩」と呼ばれる約5トンの巨石も、
この大津波で打ち上げられたものであると、
証明された。

近年、温暖化などで海面の上昇や、
次々に起こる巨大地震。
いつまた沖縄にも大津波が来るかもしれない…

自然の驚異は地震や津波だけではない。
台風など様々な災害がある。

沖縄だけではないけど、
災害に備える事は大切なことです。

防災の日は過ぎましたが、
災害ネタを書いてみました。

沖縄の言葉

沖縄の方言(ウチナーグチ)は、
奈良時代以前に日本語から枝分かれした言葉とされ、
日本語では古語となっているものも多く残っている。

基本的には母音は、a,i,u の3音で、
e,o は、i,u に吸収された形となる。

例 船 FUNE   FUNI
  心 KOKORO KUKURO

上のが代表例で、他にいくつかの変化がある。

簡単ウチナーロ

こんにちは・・・チューウガナビラ
いらっしゃい・・・メンソーレ
ごめんください・・・チョービラサイ 女性はサイがタイに。
ありがとうございます・・・ニフェーデービル
いただきます・・・クワッチーサビラ
ごちそうさま・・・クワッチーサビタン

「いらっしゃいませ」も島によりちがう。

本島・・・メンソーレ
宮古・・・ンミャーチ
石垣・・・オーリトーリ
与那国・・・ワーリー

沖縄方言群

本島中部から北を沖縄北部方言
本島中部から南を沖縄南部方言
宮古諸島を宮古方言
八重山諸島を八重山方言
与那国島を与那国方言

以上に分けられる。

さらに、奄美諸島にも沖縄方言的な言葉が残る。

沖縄に2年、
なんとなくは分かっても、しゃべれない…

残り少ない沖縄生活、
沖縄方言を聴きながら楽しんでいきたいかな?

«  | HOME |  »

プロフィール

が~なす

Author:が~なす
おきものへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する