2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故

21日午後9時15分ごろ、「千葉都市モノレール」2号線作草部-千葉公園駅間で、千城台発千葉みなと行き車両(2両編成)が道路で下水工事中のクレーン車のアームの先端と衝突した。この事故で工事現場にいた作業員の男性が右足を負傷。運転士と乗客約30人にけがはなかった。

怖い…

やっぱ事故は起こってしまうことを再認識した。

何が怖いかって、
うちの会社は大丈夫って思ってる人がいるのが怖い。
しかも上の人だから、たちが悪い…

沖縄ではないと何の対策もしてないんだよね。
もしぶつかったときの対策なんて聞いたこともない。

異常時訓練でもやったことはない、こっち来てから。

人身事故を想定した訓練もやってない。

危機管理といってるけど、
ほんとに理解してるのかな?

事故にあったことないからできませんでしたは
もちろん通用しない!

うちも事故を何回かやったり、
遭遇したことがある。

毎回事故の状況は違うし、
訓練とは違い助けてくれる人もいない。

訓練をやって助かったことは、
最低限自分のやることがわかってること。

試験みたいに手順どうりではなくても、
やるべき事は訓練で繰り返しやってきたこと。

こういう状況に明日なるかもしれない。

でも、訓練をしてない運転士が運転してる。
すごい怖いことだと思う。

いくら注意していても事故は起こる。

なくす努力はもちろん必要、
無い方がいいに決まっている。

しかし、もっと大事な事は、
起こってしまった事故をそれ以上に
被害を拡大させないこと。

これが訓練をする意義ではないでしょうか?

車両の故障の訓練はやってますが、
もう少し進歩してもいいのではないかな?

事故が起こってからでは遅いと思いますよ!

最終的に糾弾されるのは会社ですが、
何もできなかった運転士はもっと糾弾されますよ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ganasu.blog40.fc2.com/tb.php/136-ef691434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

が~なす

Author:が~なす
おきものへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する