2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の言葉

沖縄の方言(ウチナーグチ)は、
奈良時代以前に日本語から枝分かれした言葉とされ、
日本語では古語となっているものも多く残っている。

基本的には母音は、a,i,u の3音で、
e,o は、i,u に吸収された形となる。

例 船 FUNE   FUNI
  心 KOKORO KUKURO

上のが代表例で、他にいくつかの変化がある。

簡単ウチナーロ

こんにちは・・・チューウガナビラ
いらっしゃい・・・メンソーレ
ごめんください・・・チョービラサイ 女性はサイがタイに。
ありがとうございます・・・ニフェーデービル
いただきます・・・クワッチーサビラ
ごちそうさま・・・クワッチーサビタン

「いらっしゃいませ」も島によりちがう。

本島・・・メンソーレ
宮古・・・ンミャーチ
石垣・・・オーリトーリ
与那国・・・ワーリー

沖縄方言群

本島中部から北を沖縄北部方言
本島中部から南を沖縄南部方言
宮古諸島を宮古方言
八重山諸島を八重山方言
与那国島を与那国方言

以上に分けられる。

さらに、奄美諸島にも沖縄方言的な言葉が残る。

沖縄に2年、
なんとなくは分かっても、しゃべれない…

残り少ない沖縄生活、
沖縄方言を聴きながら楽しんでいきたいかな?
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

なるほど~。じゃぁコレはどうですか?
http://www.dvd-synergy.com/3701

犬用品・犬

犬用品・犬を探すなら http://www.kyoto-shagei.com/101213/507513/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ganasu.blog40.fc2.com/tb.php/170-f4ac3831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

が~なす

Author:が~なす
おきものへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する